濱田岳が主演、NHKドラマで眼科医役
2018.11.3 13:00

俳優・濱田岳が主演をつとめる、土曜ドラマスペシャル『ベトナムのひかり 〜ボクが無償医療を始めた理由〜』が制作開始。ベトナムで無償医療をおこなう眼科医の実話をもとに、ハートフルストーリーを描くという。

NHK土曜ドラマスペシャルで主演を務める俳優・濱田岳
NHK土曜ドラマスペシャルで主演を務める俳優・濱田岳画像一覧

ベトナムで15年以上にわたって、無償医療を続けている眼科医・服部匡志医師。30代で内視鏡を使った網膜手術では比類ない腕前となった彼は、ひょんなことからベトナムで無償医療をおこなうことに・・・。今では月の半分は日本でフリーの眼科医としてお金を貯め、あとの半分はそのお金をベトナムの医療につぎ込み、ベトナム各地で手術をおこなっているという。

そんな服部医師をモデルにしたドラマの主人公・羽鳥志郎を演じる濱田は、「服部先生に『光を取り戻すとは率直にどういう事ですか?』と伺うと、『視力が良くなることと、はっきりと見えるようになることは、雲泥の差がある』とおっしゃっていました。とても感銘を受けました。その事実を、なんとかお伝えしたいと、役者として責任を持って全力を出しました。お金には代え難い、目の力を不器用に信じ続けている羽鳥志郎を、応援していただけると幸いです」とコメントを寄せた。

そのほかの出演者は、国仲涼子、キムラ緑子、生瀬勝久ら。同ドラマは、2019年1月12日・夜9時からNHK総合で放送される。

土曜ドラマスペシャル『ベトナムのひかり 〜ボクが無償医療を始めた理由〜』

URL:http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/6000/308423.html

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ