まんぷく第28回・香田家を狙う泥棒侵入
2018.10.31 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。福子(安藤サクラ)の言葉をもとに、ハンコ作りを始めた萬平(長谷川博己)たち。続く第28回(11月1日放送)では、萬平たちが居候する香田家に大事件が起こる。

香田家・居間にて、泥棒に入った神部(手前・瀬戸康史)を捕まえ、事情聴取する福子(右から2人目・安藤サクラ)たちだが、突然神部が倒れ、ビックリする一同
香田家・居間にて、泥棒に入った神部(手前・瀬戸康史)を捕まえ、事情聴取する福子(右から2人目・安藤サクラ)たちだが、突然神部が倒れ、ビックリする一同画像一覧

戦争で焼け出された人たちのために思いついた萬平のアイデアをもとに、一家総出でハンコ作りを始めた福子たち。生活のメドも立ち、ほっとしたのも束の間、福子の姉・克子(松下奈緒)の夫で、戦争からいまだ戻ってきていない忠彦(要潤)のアトリエになんと泥棒が忍び込む。

泥棒が引き出しからお金を取ろうとしたその瞬間、「武士の娘」こと福子の母・鈴(松坂慶子)が「何をしているの!」とすりこぎを持って果敢に追い詰める。そして、再び事件が。またもアトリエから忍び込んでくる謎の男。その正体は、今度は泥棒ではなく・・・。

「信じるんです!」と題す第5週は、終戦後の混乱する大阪で、萬平が新しい事業を考える様子を描く。出演は、安藤、長谷川のほか、岸井ゆきの、瀬戸康史ら。語りは、全編通してでは朝ドラ最年少の芦田愛菜がつとめる。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ