まんぷく第3回・母の仮病理由に福子困惑
2018.10.2 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。家族について頭を悩ませ、仕事で大失敗してしまった福子(安藤サクラ)。第3回(10月3日放送)では、お腹が痛くて寝込んでいたはずの母・鈴(松坂慶子)がとった、驚きの行動を問い詰める。

今井家・居間にて、長女・咲(右・内田有紀)と小野塚真一(大谷亮平)との結婚に反対する本当の理由を話し始める母・鈴(松坂慶子)
今井家・居間にて、長女・咲(右・内田有紀)と小野塚真一(大谷亮平)との結婚に反対する本当の理由を話し始める母・鈴(松坂慶子)画像一覧

腹痛のはずなのに、こっそりツナ缶を食べていた鈴。福子と次女・克子(松下奈緒)が詰め寄り、長女・咲(内田有紀)が仮病の理由を聞きだすと、鈴は「(咲が結婚することで)福子と2人きりになるのが心細いから」と白状。原因は自分だったと知り、福子はショックを受ける。

一方、発明家の立花萬平(長谷川博己)は、営業下手のために商談がうまくいかず、悩んでいた。そこへやってきたのは、加地谷(片岡愛之助)と名乗る男。後に、萬平と事業を共同経営し、萬平の人生に影響を与えることとなる人物だった・・・。

本作は、萬平が福子に支えられながらインスタントラーメンを創りだすまでの物語。「結婚はまだまだ先!」と題す第1週では、福子の日常を通じて萬平との初めての接点を描く。出演は、朝ドラ初出演の安藤サクラと長谷川博己のほか、松坂慶子や松下奈緒ら。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ