長谷川博己の挑戦「身体を萬平に預ける」
2018.10.13 6:00

連続テレビ小説『まんぷく』の出演者やスタッフにNHK大阪放送局がインタビュー。ヒロイン・今井福子の夫・立花萬平を演じる長谷川博己のコメントが届いた。

「毎朝グッと集中してみると いうよりは、先入観を持たずリラックスして見ていただけるとうれしい」と話す
「毎朝グッと集中してみると いうよりは、先入観を持たずリラックスして見ていただけるとうれしい」と話す画像一覧

ヒロインの安藤サクラについて、「日を追うごとにどんどん表情も変わり、萬平同様、つかみどころのない福子がまさにそこにいるような感じがしています」と演技力を絶賛。また、福田靖による脚本は、「戦時下の影がありつつも、それをあまり感じさせず、深刻なシーンでもクスッと笑える部分も。そのテンポが心地よくも面白い」と評した。

さらに、「このドラマは必要以上に多くを説明するということはありませんが、人生は理由や理屈がつくことばかりではない。僕はその部分にも共感しています。今回は、あえて役作りや演技について深く考えず、身体を萬平に預ける感覚でいようと心がけています。これは僕にとってひとつの挑戦です」とも。

製塩や栄養食品の開発、さらには金融業など、さまざまな事業を手がけるも頓挫を繰り返す。それでも決して諦めない萬平を演じる長谷川
製塩や栄養食品の開発、さらには金融業など、さまざまな事業を手がけるも頓挫を繰り返す。それでも決して諦めない萬平を演じる長谷川画像一覧

萬平については、「純粋で真面目。しかし、発明家らしく少し浮世離れしているところもあり、ちょっと普通の人と違ってひとクセある人間ですよね。失敗の連続で、敗者になってばかり」と分析。

さらに、「職人だった萬平が、ラーメン発明後は経営を手がける商人にもなっていきます。萬平のなかでそのバランスをどのようにとりながら、人間として成長していくのか、僕自身も楽しみにしています」と今後に期待した。放送は10月1日~2019年3月30日、全151回の予定。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ