岡崎体育ドラマデビュー、それも朝ドラで
2018.9.19 10:00

10月1日にスタートする、連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)の新たな出演者が、9月18日に発表。ミュージシャンの岡崎体育やMONKEY MAJIKのプラント兄弟の出演が決まった。

いも虫型のジェットコースターに乗る岡崎体育 写真/神藤 剛
いも虫型のジェットコースターに乗る岡崎体育 写真/神藤 剛画像一覧

MVあるあるをテーマにしたミュージックビデオで注目を集め、2016年にメジャーデビューした岡崎体育。バラエティ番組やCMに出演するなど音楽以外でも活動するが、テレビドラマへの出演は今回が初めてだという。

岡崎が演じるのは、進駐軍に逮捕されたヒロインの夫らを監視する軍警察の役。出演に際して岡崎体育は、「『存在するだけで鼻につく』という天性の才能を活かして、生意気なキャラクターを演じられるよう尽力しますので、温かい目と冷ややかな目の両方で見守っていただけると幸いです」とコメントした。

また、MONKEY MAJIKのメイナード・プラントとブレイズ・プラントの兄弟が演じるのは、進駐軍の兵士役。「シリアスな役どころですが、今回は役者としてチームと共に物語を盛り上げていきたいと思っています」と意気込みを話した。

『まんぷく』は、世界で初めてインスタントラーメンを創り出す夫婦の物語。放送は10月1日から2019年3月30日まで。

連続テレビ小説『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ