菅田将暉、4年ぶりの朝ドラ出演が決定
2018.9.19 9:00

10月1日にスタートする連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)の追加キャストが、9月18日に発表。俳優・菅田将暉が、『ごちそうさん』以来4年ぶり2度目となる朝ドラへの出演が決まった。

4年ぶりの朝ドラ出演が決まった菅田将暉
4年ぶりの朝ドラ出演が決まった菅田将暉画像一覧

今回の出演にあたり菅田は、「久々の朝ドラだ! しかも以前お世話になった方々がたくさんいる! なんて思っていたら、大阪が舞台のドラマなのに僕ひとり東京弁。しかも弁護士、若き秀才・・・」とコメント。演じるのは、ヒロインの福子(安藤サクラ)が、理不尽な理由で逮捕された夫・萬平(長谷川博己)を助けるために、依頼した弁護士の役だ。

事務所を開いて2年目と経験は浅いが、「東京帝大法学部」を首席で卒業した優秀な頭脳と強い正義感を併せ持っている設定。「ひとつも気が抜けない環境のなかですが、武力を捨て弁論で戦っていこうとする人たちを少しでも風当たりのよいところへ連れていってあげられるように、微力ながら頑張りたいと思います」と意気込みを話した。

『まんぷく』は、世界で初めてインスタントラーメンを創り出す夫婦の物語。放送は10月1日から2019年3月30日まで。菅田演じる弁護士・東太一の登場は11月下旬の予定。

連続テレビ小説『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ