福山雅治の「甲子園」が完成、映像公開
2018.7.6 16:00

今年で第100回を迎える『全国高校野球選手権大会』のNHKテーマソング『甲子園』が完成。制作した福山雅治のコメントとともに、楽曲の一部が公開された。

NHK高校野球テーマソング『甲子園』を歌う福山雅治
NHK高校野球テーマソング『甲子園』を歌う福山雅治画像一覧

本作で作詞・作曲を務め、自ら歌を歌う福山。「自分よりも自分以外の誰かを活かす、というプレーが高校野球にはとても多い。送りバントや犠牲フライなど、できることに専念して、できないことを補い合い、支え合う、そんな仲間との『つながり』を感じる。100年前から続いてきたこのことが、100年後にも続いていって欲しいという願いを込めました」と楽曲への思いを話した。

「阪神甲子園球場」で学生らとMV撮影をおこなった福山雅治
「阪神甲子園球場」で学生らとMV撮影をおこなった福山雅治画像一覧

また公開された同曲の映像は、中学時代に吹奏楽部で部長を務めていた福山の提案で企画。「阪神甲子園球場」のアルプス席で撮影され、京都橘高等学校をはじめ、甲子園学院高等学校、武庫川女子大学附属高等学校、関西学院高等部、仁川学院高等学校の5校、総勢300名を超える吹奏楽部の部員が参加した。この映像は、NHKの「甲子園ホームページ」や、ツイッターの「NHK甲子園アカウント」で一部視聴できる。

甲子園スペシャル企画ページ

URL:https://www.nhk.or.jp/osaka/koushien/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ