香川照之の昆虫愛「先生を突破してる」
2018.4.30 8:00

昆虫好きとして知られる俳優・香川照之が、熱い昆虫トークでその魅力を伝える番組『香川照之の昆虫すごいぜ!』(Eテレ)。5月3日の放送回を前に、その熱い思いをコメントした。

今回はクマバチの特集。過去に蝶特集もあり「あとはアリを授業でやれば、いよいよモハメド・アリの完成です」と笑う香川
今回はクマバチの特集。過去に蝶特集もあり「あとはアリを授業でやれば、いよいよモハメド・アリの完成です」と笑う香川画像一覧

カマキリ先生の授業としては4時間目。特別編を入れると6本目を数えるが、「もうね、子どもたちの私を見る目の熱さがさらにエスカレートしてきて、ものすごい視線で見つめてくるんですよ。『あれ、あの人!?』みたいな」と周囲から見る目に変化が現れているという。

また、「お母さんたちからは『博士』って呼ばれたりして。『先生』を突破しちゃっているんですよ、こんな被り物しているのに(笑)。でも、それくらい浸透しているというのは、本当にうれしいですよね。ほかの仕事にもいろんな影響が出ています。もちろん良い方向に、ですよ! 」と喜ぶ。

クマバチの羽のすごさを実験で体感する香川
クマバチの羽のすごさを実験で体感する香川画像一覧

昆虫の調査については、「動物だと大きくてどう猛だったりするので、なかなか全部は見られないわけですよ。かといって、小さすぎるとなんだかわからない。ちょうどいいサイズで手に取れて、生まれてから死ぬまで一生全部を見ることができる。それが昆虫です。生きるということはどういうことなのか、その縮図が昆虫には詰まっているんです」と語る香川。

番組自体は学校の先生からの評判も高いといい、「ありがたいですね。学校の先生は、そういうことがわかっていらっしゃるんですよね。昆虫を通して、命の尊さ、それをつなぐことの素晴らしさ、そして、そのつながりのなかのひとつに自分の命がある、そういうことを子どもたちには学んで欲しいです」と熱い思いを話した。クマバチの魅力に迫る香川の真剣な研究結果は、3日・朝9時20分から放送。さらに、初の海外ロケをおこなった「マレーシア編」が、4月30日・朝9時半から再放送される。

NHK Eテレ『香川照之の昆虫すごいぜ!』

URL:http://www.nhk.or.jp/school/sugoize/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ