ブラタモリ、新パートナーと京都の旅
2018.4.20 8:00

タモリがブラブラ歩きながら、知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る『ブラタモリ』(NHK総合)。アシスタントをつとめてきた近江友里恵アナウンサーが4月より『あさイチ』のメイン司会に就任し、4月21日放送回からは新たに林田理沙アナウンサーをパートナーに迎え、京都・東山を旅する。

今春から『NHKニュースおはよう日本』のキャスターも務める林田理沙アナウンサー
今春から『NHKニュースおはよう日本』のキャスターも務める林田理沙アナウンサー画像一覧

旅のはじまりは、「銀閣寺」の名で知られる世界遺産「慈照寺」(京都市左京区)。約540年前、室町幕府の第8代将軍・足利義政が建てた別荘といわれ、木造2階建ての「銀閣」こと国宝「観音殿」や、義政が実際に暮らしていたという「日本初の四畳半」の部屋にタモリが潜入する。

銀閣寺や哲学の道がある東山の北部を巡るタモリと新パートナーの林田アナ
銀閣寺や哲学の道がある東山の北部を巡るタモリと新パートナーの林田アナ画像一覧

ほかにも、奥東山の人気スポット・哲学の道、明治時代の一大プロジェクトである琵琶湖疏水、ガイドブックに載っていない美しい庭園などを巡る今回の旅。この模様は21日・28日(両日夜7時半から)の2回に渡って放送される。

『ブラタモリ』

URL:https://www.nhk.or.jp/buratamori/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ