ビー玉のようなスイーツ、関西初登場
2018.3.26 22:00

まるでビー玉のようなスイーツ「九龍(クーロン)」が話題の香港スイーツ専門店が、3月28日に関西初出店する。

「九龍」では、イチゴ、キウイ、グレープフルーツ、ラズベリー、マンゴーなど季節ごとに9種類のフルーツを楽しめる
「九龍」では、イチゴ、キウイ、グレープフルーツ、ラズベリー、マンゴーなど季節ごとに9種類のフルーツを楽しめる画像一覧

医食同源の考えに基づき、美容と健康を目指すスイーツメニューを展開するアジアンスイーツ専門店「果香(カカ)」。看板メニューの「九龍」(480円・税別)は、昔の文献に載っていたお祝いのデザートを再現したもので、香港や中国でも現存しないそう。こちらは、キンモクセイで香り付けしたまん丸い透明な寒天のなかに、いちご、キウイ、マンゴーなど9種類のフルーツが色鮮やかに散りばめられているのが特長だ。見た目も美しく、ツルンとした食感と爽やかな後味で、幅広い層の女性に人気となっている。

店内で、「九龍」1玉ずつ手作りする
店内で、「九龍」1玉ずつ手作りする画像一覧

ほかにも美容成分が豊富といわれる、台湾で人気の愛玉子(オーギョーチ)、真っ黒な亀ゼリーは単品だけでなく、ミルクティーやオレンジジュースなどと合わせた亀ゼリードリンク(480円・税別)としても展開する。

石垣島で人気の「ツル商店」の「シンガポールチキンライス」。やわらかく旨みたっぷりのチキンをジャスミンライスとともに
石垣島で人気の「ツル商店」の「シンガポールチキンライス」。やわらかく旨みたっぷりのチキンをジャスミンライスとともに画像一覧

阪急三番街の1000席もある大型フードコート「UMEDA FOOD HALL」内にオープンする同店は、全国初の業態として石垣島の食堂「ツル商店」とコラボし、両店から人気フードメニューの小籠包やシンガポールチキンライスなども提供する。

「果香(カカ)×ツル商店」

2018年3月28日(水)オープン
営業:10:00~23:00(フードLO22:30、ドリンクLO22:45)
住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 北館B2 「UMEDA FOOD HALL」
電話:06-6371-3303
URL:http://www.h-sanbangai.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ