朝ドラ・堀田真由「オフも女子3人で」
2017.10.17 8:00

朝の連続テレビ小説『わろてんか』の出演者やスタッフ、総勢22名にNHK大阪放送局がインタビュー。ヒロイン・藤岡てん(葵わかな)の妹・りんを演じる堀田真由のコメントが届いた。

演じるりんについては、「家族が大好きで、おっとりした印象で、ふわふわしているような、典型的な女の子」と評する堀田
演じるりんについては、「家族が大好きで、おっとりした印象で、ふわふわしているような、典型的な女の子」と評する堀田画像一覧

朝ドラ初出演ながらも撮影を楽しんでいる様子の堀田。「お気に入りのシーンは、おトキ(徳永えり)さんとてん(葵わかな)ちゃんと私、女子3人のシーン。現代の私たちのように、女の子だけが集まって『恋バナ』をするような感じになるので、すごく盛り上がります(笑)。実は、オフの日にも3人でいろいろなところに遊びに行きました。まずはテーマパークに行って、その翌日は京都でわらび餅を食べて・・・という感じです(笑)。撮影の日も控え室でいつもいっしょにいて、『今度は、お家でお鍋をしようか』とか3人でいろいろ企画しています」と話す。

春におこなわれた会見での堀田。朝ドラ出演が決まったときは、「とにかくびっくりしました!」という
春におこなわれた会見での堀田。朝ドラ出演が決まったときは、「とにかくびっくりしました!」という画像一覧

また、「りんは口数が少ないので、『このシーンでは何を思っているんだろう?』と考えながら演じています。ほかにも『りんはお母さんと似ている』という設定もあり、母親・しず役の鈴木保奈美さんのお芝居を観察しています(笑)。例えば、リハーサルでしずさんが泣いていたら、自分も本番では一緒に少し潤んでみたり。セリフの言い回しはおっとりしているけれど、はっきりと意見を伝えるときは瞬きをしないとか、実は結構涙もろいとか・・・そういう細かいところが似ていると感じられるよう演じられたら良いな」とも。

ヒロイン役の葵わかなとは姉妹役。「葵さんとは同じ歳だけど、しっかりしていてすごいなと思っています」と堀田
ヒロイン役の葵わかなとは姉妹役。「葵さんとは同じ歳だけど、しっかりしていてすごいなと思っています」と堀田画像一覧

最後に、「てんちゃん、おトキさん、そしてりんの女子3人でいるときの、自然な笑顔ややりとりを、ぜひ見ていただきたいです。また、りんがある決意を両親に伝えるという展開があり、撮影ではすごく緊張したのですが、頑張ったので、りんの見せ場として注目してください」とメッセージを送った。放送は2018年3月31日までの全151回。

連続テレビ小説『わろてんか』

日程:2017年10月2日(月)〜2018年3月31日(土)
URL:http://www.nhk.or.jp/warotenka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ