葵わかな、初の甲子園投球は98点
2017.9.18 22:00

10月からはじまるNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』。そのヒロイン・てん役を演じる葵わかなが18日、「甲子園球場」で行われた阪神×広島戦のファーストピッチ・セレモニーに登場した。

自信満々の表情でピッチャマウンドに上った葵
自信満々の表情でピッチャマウンドに上った葵画像一覧

『わろてんか』の文字を胸に、放送開始日の10.2の背番号をつけたユニフォームで登場した葵。ボールは惜しくもワンバウンドでキャッチャーミットにおさまり、「今日NHKで朝練してきたので、だいぶ自信はあったんですけれども。もうちょっとで届きそうだったのに届かなかったのは悔しかったです」と悔しさを見せた。

甲子園での初ピッチに満足げな葵
甲子園での初ピッチに満足げな葵画像一覧

「初めて甲子園に来たのがファーストピッチだったのは、すごく光栄でしたし、楽しかったです。今日の投球は点数で言うと、98点ですね」と高得点で自己採点した葵。『わろてんか』は、明治から大阪初期の大阪を舞台に、日本で初めて「笑い」をビジネスにした女性の波乱万丈の人生を描く。放送は10月2日~2018年3月31日、全151回。

連続テレビ小説 第97作『わろてんか』

日程:2017年10月2日(月)〜2018年3月31日(土)
URL:http://www.nhk.or.jp/warotenka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ