JET STREAM50周年、ユーミンが選曲
2017.3.29 15:00

TOKYO FMをはじめとするJFN38局で放送中のラジオ番組『JET STREAM』(月〜金・24時~24時55分)が、7月3日にFM史上最長となる番組放送開始50周年を迎える。それにともない、4月から1年間にわたりスペシャル企画をスタート、シンガーソングライターの松任谷由実らが選曲で登場する。

『JET STREAM』は、TOKYO FM(1970年4月26日開局)の前身で、東海大学がおこなっていた実用化試験放送局「FM東海」時代の1967年から放送している長寿番組。旅と音楽を柱とした深夜のリラクゼーション・プログラムをコンセプトに、ラジオ界の歴史を作ってきた。2009年4月からは俳優・大沢たかおがパーソナリティとなり、深夜のラジオリスナーを楽しませてきた。

その番組内で、まるでフライト中の機内エンタテインメントを楽しむように、心地よい音楽をセレクトする人気コーナー「サウンド・グラフィティ」が、4月から金曜日のみ「私のサウンド・グラフィティ」となり、豪華アーティストや文化人、クリエイターが選曲を2週連続で担当。その第一弾として、松任谷由実が登場する。第1回の放送は4月7日。ユーミンは14日も担当する。

『JET STREAM』

放送:毎週月~金曜・24:00~24:55
TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
(関西エリアはFM OSAKA、Kiss FM KOBE、e-radio)
URL:http://www.tfm.co.jp/jetstream/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ