べっぴんさん4人、晴れ着姿で新年挨拶
2017.1.3 6:00

1月4日から始まる連続テレビ小説『べっぴんさん』(NHK総合)の後半を前に、ヒロイン・すみれらべビーと子ども用品の専門店「キアリス」の創業者4人組が、晴れ着姿で新年の抱負をコメントした。

新年あいさつをコメントした、百田夏菜子、芳根京子、谷村美月、土村芳(右から左)。4人は、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』で子ども専門店「キアリス」の創業者を演じる
新年あいさつをコメントした、百田夏菜子、芳根京子、谷村美月、土村芳(右から左)。4人は、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』で子ども専門店「キアリス」の創業者を演じる画像一覧

すみれ役の芳根京子は、「毎日、豪華な共演者のみなさんと撮影していることがうれしくて幸せです。途中、余裕のない時期もありましたが、収録が後半に差しかかかった今、あらためて贅沢な時間を過ごしていると感じ、大きなやりがいにつながっています。昨年ほど祝福をいただいた年はありませんでしたが、むしろここから始まるんだ!という思いで(今年は)成長していきたい」とコメント。

ほかの3人からも「2016年はプライベートがなかなか無かったように感じた年だったので、今年はプライベートもたっぷり、充実を感じられるような年にしたいです」(明美役の谷村美月)、「今は『良子ちゃん』と呼ばれることのほうが多い気がして、これまで声をかけられなかった世代の方々から反響をいただけ素直にうれしい。自分の気持ちや周りに見えるものが変わってきたと実感しているので、得たものを大事にし、2017年に活かしたい」(良子役の百田夏菜子)、「初めての朝ドラに不安もありましたが、今はこの作品を支えるスタッフや共演者のみなさんの一員としていられる事が幸せです。今年は自分に合う運動を見つけたい!」(君枝役の土村芳)、とそれぞれ今年の抱負をコメントした。

3日・8時からは、新キャストの紹介を交えた今後の展開など、お正月特集が放送。4日からの後半では、キアリスの拡大と思春期を迎えた娘・さくらのはざまで悩むすみれの奮闘や、さくらが出会う新たな登場人物たちとの交流、さらに前半で突然姿を消した栄輔が意外なかたちで再登場するなど、新しいドラマが繰り広げられる。

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』

2016年10月3日(月)〜2017年4月1日(土)
放送:毎週月〜土曜・8:00〜8:15、ほか
出演:芳根京子、生瀬勝久、菅野美穂、高良健吾、蓮佛美沙子、永山絢斗、谷村美月、百田夏菜子、市村正親、中村玉緒、ほか
URL:http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ