NHK大阪 NMBで自転車事故ストップ
2016.3.28 18:00

昨年1年間で事故件数が1万2,000件を突破、全国ワースト1位となった大阪府の自転車事故。そんな状況を変えるべく、「NHK大阪放送局」が「STOP!危ない自転車キャンペーン」を3月28日からスタートした。

「STOP!危ない自転車キャンペーン」特設サイトのスクリーンショット
「STOP!危ない自転車キャンペーン」特設サイトのスクリーンショット画像一覧

テレビの1分ミニ番組やラジオミニドラマを制作し、自転車の安全運転を呼びかけるキャンペーンには、NMB48のメンバーである加藤夕夏、岸野里香、城恵理子、三田麻央、山尾梨奈、山口夕輝、吉田朱里を起用。大阪府警察本部の協力のもと、春の全国交通安全運動期間に合わせて、事態の改善を目指していく。NMB48のメンバーが出演するラジオミニドラマは、特設サイトでも聴くことができる(5月31日まで)。

NMB48の顔写真をクリックするとミニラジオドラマが聴ける特設サイト(画像はスクリーンショット)
NMB48の顔写真をクリックするとミニラジオドラマが聴ける特設サイト(画像はスクリーンショット)画像一覧

テレビでは、自転車の安全をテーマにした企画をニュースや番組、自転車の正しい乗り方や危険なポイントを解説した1分ミニ番組を随時放送。また、NMB48メンバーが出演する5秒クラッチ映像もミニ番組などで放送される。

NHK大阪「STOP!危ない自転車キャンペーン」

URL:http://www.nhk.or.jp/osaka/jitensya/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。