発売迫る、大阪で歌舞伎版ワンピース
2016.1.26 8:00

尾田栄一郎原作の漫画『ONE PIECE』が、スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』として、2016年3月に「大阪松竹座」で上演される。

onepeace-900x600

歌舞伎と現代劇が融合した新しい歌舞伎をと三代目市川猿之助(現猿翁)が始めたスーパー歌舞伎。2014年から四代目市川猿之助が「スーパー歌舞伎II(セカンド)」として継承し、今作が2作目となる。四代目の斬新な手法は各界から注目され、昨秋の東京公演では、マンガの世界観の再現度や歌舞伎としての演出方法、キャラクター設定など話題にもなった。

本公演で上演する場面は、エースを救うべく集まる海賊団やルフィと海軍との壮絶な決戦が繰り広げられる「頂上戦争編」。コミックスの1巻から76巻までの累計発行部数は3億2000万部を超えるという、いまや日本を代表する人気マンガのひとつだけに、東京では10万人以上の観客を集め、大阪での公演もチケットの入手困難は必至。チケット発売は1月27日から。

スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』

原作:尾田栄一郎
脚本・演出:横内謙介
演出:市川猿之助
スーパーバイザー:市川猿翁
出演:市川猿之助、市川右近、坂東巳之助、中村隼人、尾上右近、市川門之助、浅野和之、ほか
日程:2016年3月1日(火)〜25日(金)
会場:大阪松竹座
料金:1等17,500円、2等9,500円、3等6,500円
電話:06-6214-2211
URL:http://www.onepiece-kabuki.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ