「白い巨塔」の山崎豊子 追悼展
2015.12.28 13:45

『白い巨塔』『沈まぬ太陽』など世間に衝撃を与える数々の小説を生み出した作家・山崎豊子。大阪で生まれ、京都女子高等専門学校(現・京都女子大学)に通った山崎の人生を振り返る追悼展が、京都髙島屋で1月6日から、大阪髙島屋では1月20日から開催される。

yamazakimain1

直筆原稿、創作&取材ノート、映像、書斎を再現したコーナーなど1,500点の展示を通じて、新聞記者からスタートした彼女の事実を追い求める姿、世間や人間の本質を見抜く観察眼などを感じることができる同展。「戦時下の青春を綴った日記」コーナーでは、京都会場では京都について綴った3日間、大阪会場では大阪について綴った3日間をそれぞれ初公開する予定だ。

故郷でもある大阪・船場の風俗、戦争の悲劇、高度成長期に渦巻く社会の不条理・・・伝えたいという思いが原動力となったからこそ人々の心を揺さぶった名作たち。この展覧会を通じて、その背景をより深く知ることができる。

『追悼 山崎豊子展〜不屈の取材、情熱の作家人生〜』

《京都》
期間:2016年1月6日(水)〜18日(月)
時間:10:00〜20:00(最終日は〜17:00、入場は閉場30分前)
場所:京都髙島屋7階 グランドホール
電話:075-221-8811
《大阪》
期間:2016年1月20日(水)〜2月1日(月)
時間:10:00~20:00(最終日は~17:00、入場は閉場30分前)
場所:大阪髙島屋7階 グランドホール
電話:06-6631-1101

両会場とも料金:一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
URL:https://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/yamasaki.html

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。