CH30周年、京都で「北条司原画展」
2015.11.12 7:50

週刊少年ジャンプで連載され人気を博した、北条司による漫画『シティーハンター』。そのパラレルワールド作品として描かれた漫画『エンジェル・ハート』がテレビドラマ化され、これらの作品が再び注目を集めているなか、北条司のコミック原画展が京都[信長茶寮]で開催される。

angel
『北条司 原画展』画像一覧

京都では初の展覧会で、複製原画と原画を合わせて約30点が展示される。冴羽獠の決めポーズやシャンインの美麗なイラストに加え、原作漫画も自由に読めるとあって獠や香、海坊主たちの名シーンが集まることに。往年のファンはもちろん、ドラマを見て原作が気になった人も足を運んでみては。

今回原画展が開催される[信長茶寮]は、ジャンプ全盛期を支えた伝説の編集長・堀江信彦さんや、『北斗の拳』の原哲夫、北条司らが「戦国&マンガをテーマとした新たな体験型の施設を」とオープンした場所だ。

『北条司 原画展』

日程:2015年11月14日(土)〜12月28日(月)
会場:信長茶寮(京都市中京区池須町419-2)
料金:大人500円、中・高生300円
電話:075-229-6777(代)
URL:http://www.shinchou-saryou.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。