沖縄の器、神戸で出張販売
2015.10.27 20:21

[神戸BAL]で沖縄の器を扱う宜野湾市のショップによる出張販売。「僕らが好きな器を持って沖縄からやってきました。mofgmona no zakka移動店」というキャッチフレーズで、2010年から沖縄の器市を開催、今年も11月18日〜24日に行われます。

mofgmona_kobe

沖縄で作陶する作家の作品を求めて、全国からファンがやって来る[モフモナノザッカ]が主催。6回目の開催となる今回は、地元でも人気がある、読谷山焼・大嶺工房や田村窯、仲間陶房など30もの作家や工房の器が集められ、吹きガラスや木工の作品も。

「作り手の存在」が感じられ、「生活の中にあってほしい」かどうかという視点で選ばれた器たち。やちむんに代表されるような伝統的な沖縄の器だけでなく、それぞれの作家の独自の感性で作られる器もあり、沖縄の「今」を感じられる構成になっています。

『僕らが好きな器を持って沖縄からやってきました。mofgmona no zakka移動店』

日時:2015年11月18日(水)〜24日(火)
会場:BAL gallery 33(神戸市中央区三宮町3-6-1 神戸BAL6F)
電話:078-391-0501
URL:http://www.bal-bldg.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。