妖艶な夜、映画村で「太秦江戸酒場」
2015.10.20 16:30

夜のオトナのエンタテイメントとして好評だった『太秦江戸酒場』の第3弾が早くも決定。会場は今年5月の第2弾と同様、時代劇の聖地・東映太秦映画村。10月31日・11月1日の2日間にわたって開催される。

「太秦江戸酒場」遊郭イメージ
「太秦江戸酒場」遊郭イメージ画像一覧

太秦映画村のセットを利用したこのイベントは、提灯の灯りの中を侍や町娘が行き交い、煌びやかで妖艶な遊郭が人々を誘う江戸時代を再現。幕末の志士たちと一献交わす「新撰組BAR」をはじめ、東學&中島魅鳴ら気鋭アート作家が織りなす「奇想の現代遊郭&花魁BAR」、さらには、浮世絵で伝わる当時の奇々怪々な見世物をアーティストが蘇らせた「きゃばれえ竜宮城」など、さまざまなコンテンツが予定されている。

「太秦江戸酒場」ライブ時代劇
「太秦江戸酒場」ライブ時代劇画像一覧

今年で400年を迎える「琳派」と太秦ならではの「時代劇」をテーマに、伝統文化の趣と着物でそぞろ歩く楽しさを追求した、この『太秦江戸酒場』。秋の涼風ととともに、京の風情にたっぷりと浸ってみては。各日700名の限定(未成年者入場不可)。

『太秦江戸酒場〜琳派の秋〜』

日時:2015年10月31日(土)・11月1日(日)
会場:東映太秦映画村(京都市右京区太秦東蜂岡町10)
料金:5,000円(入場料のみ、飲食料は要別途)
電話:075-351-9915(平日10:00〜18:00)
URL:http://www.toei-eigamura.com/edosakaba/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。