初の駅ナカドンキ、大阪駅にオープン
2015.9.4 18:35

株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネットと株式会社ドン・キホーテは、大阪駅構内の商業施設「エキマルシェ大阪」において、ドン・キホーテのエキナカショップを出店することを発表した。

「エキマルシェ大阪」外観
「エキマルシェ大阪」外観画像一覧

「エキマルシェ大阪」は2013年、JR大阪駅のギャレ大阪の跡地にオープン。食物販・グルメゾーンの「Marche’s Kitchen」、飲食ゾーンの「Marche’s Cafe & Dining」、コスメ・雑貨ゾーンの「Marche’s Style」、レディス衣料品と雑貨を集積した「ALBi」、サービス店舗の「Marche’s Support」の5つのゾーンで構成。バラエティ豊かなデリ商品、夜遅くまで営業している飲食店など含め、約70店舗を展開している。

オープンは10月下旬予定。通勤・通学で利用する人のほか、増加する海外からの観光客のニーズにも応え、エキナカに適したコンパクトな店作りを目指しているとのこと。営業時間は7:00~24:00予定。名称、詳細については後日発表される。

「エキマルシェ大阪」

住所:大阪市北区梅田3-1-1
電話:06-4799-3828
営業:10:00〜22:00(店舗により異なる)

URL:http://www.ekimaru.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ