ご当地キャラが約200体、彦根に集結
2015.9.7 18:09

全国47都道府県からご当地キャラが集結する、秋の恒例イベント『ご当地キャラ博 in 彦根 2015』が10月17・18日に開催される。

全国から169団体、196体のキャラが参加予定
全国から169団体、196体のキャラが参加予定画像一覧

今回は、地元・彦根が生んだ大スター・ひこにゃんをはじめ、国外でも人気のくまモンら全国169団体、196体のキャラが参加予定。また、7年ぶりに登場する奈良県のせんとくんにも注目が集まっている。初参加は18キャラ。茨城県の納豆の妖精・ねば~る君や、願い事をしながら舌を触ると願い事が伸びるという四日市市のこにゅうどうくんらが名を連ねている。

キャラたちが出身地ごとにお国自慢をプレゼンするステージも開催
キャラたちが出身地ごとにお国自慢をプレゼンするステージも開催画像一覧

今回は、初の試みとして、キャラたちが出身地ごとにお国自慢をプレゼンするステージも開催。その他、彦根市で現在開催中の『井伊直弼公生誕200年祭』にあわせて、ひこにゃんと井伊家に縁のあるキャラクターたちとの合同ステージも予定されている。

『ご当地キャラ博 in 彦根 2015』

日程:2015年10月17日(土)・18日(日)
時間:9:00〜15:00(交通規制は8:00〜16:00)
会場:夢京橋キャッスルロード、四番町スクエア、ほか(彦根市中心市街地商店街一帯)
料金:観覧無料
電話:0749-22-1130(実行委員会事務局)

URL:http://gotouchi-chara.jp/hikone2015/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。