維新派派閥、京都のオフィスビルで舞台
2015.9.22 17:15

現在、奈良・曽爾村で新作公演を行っている維新派。星空までも舞台セットの一部にしてしまうなど、空間を切り取る演出にはひときわこだわりを感じる関西を代表する野外劇集団だ。その維新派に在籍していた草壁カゲロヲと近藤和見が結成し、今年19年目を迎える舞台芸術集団・VOGAが、9月26日から舞台『Lobby』を上演する。

写真は前回公演『Vector』より 撮影:井上嘉和
写真は前回公演『Vector』より 撮影:井上嘉和画像一覧

京都を中心に活動するVOGAは、一般劇場のほか、神社やライブハウス、造船所跡地など、屋内、野外を問わず公演。維新派の影響を感じさせながらも、オリジナルの楽曲やプロジェクションマッピングを駆使した独自の空間演出で、従来の演劇にこだわらないスタイルを貫いている。

本公演は、廃墟感を醸し出す古いビルが舞台。そこに迷い込んだ不動産会社の社員たちが目撃する時空を超えたドラマは、京都市内にあるオフィスビルの地階フロアで上演される。本公演で狙っているという新たな世界観を体感できるかも。

VOGA第11回本公演『Lobby』
VOGA第11回本公演『Lobby』画像一覧

VOGA第11回本公演『Lobby』

日程:2015年9月26日(土)〜10月12日(祝・月)
会場:マスギビル地階特設舞台(京都市下京区善長寺町143)
料金:一般4,000円、学生以下3,000円など
電話:050-3556-0462(Office VOGA)
URL:http://lowotarvoga.net/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。