テツが集う、関西各所で鉄道まつり
2015.9.28 16:45

日本初の鉄道が開業した日にちなみ、10月14日は「鉄道の日」に制定されています。毎年この日を記念し、10月〜11月にかけてJRや各私鉄がイベントを開催。入場は無料ということもあり、参加希望者が殺到するほどの人気です。すでに阪急電車は応募が終了していますが、まだ間に合うものもあるので要チェックです。

10月14日は「鉄道の日」
10月14日は「鉄道の日」画像一覧

例えば、10月24日の『南海電車まつり2015』は入場は自由ですが、なんばから会場の千代田工場まで臨時直行列車が運行し、懐かしの緑色サザンで移動できる先着200名のインターネット受付枠は即日完売。こちらは10月7日に電話申込も行われるので、引き続き争奪戦が繰り広げられるはず。

また、11月3日には阪神電車による『はんしんまつり2015』が開催。今年は車両工場を開放し、より多くの入場者を受け入れられるようになり、募集人数5,000人。応募受付は10月4日まで。一方、10月31日・11月1日の『きんてつ鉄道まつり2015』は入場自由ですが、人気の洗車体験は制限があり10月20日まで申込受付している。

この日でないと体験できない催しがいっぱい
この日でないと体験できない催しがいっぱい画像一覧

会場では車掌体験や運転台シミュレーションはもちろん、車庫がイベント会場とあって車両の撮影会や整備の実演見学など、この日でないと体験できない催しがいっぱい。そのほか関連グッズや掘り出し物の鉄道グッズの販売も楽しみです。

鉄道イベント情報

『南海電車まつり2015』
日程:2015年10月24日(土)・10:00〜16:00
会場:南海千代田工場
電話:06-6643-1005(南海テレホンセンター/8:30~18:30)
URL:http://www.nankai.co.jp/

『はんしんまつり2015』
日程:2015年11月3日(祝・火)・10:00〜16:00
会場:尼崎車庫ほか
電話:06-6457-2222(運輸部 営業課/9:00~17:00)
URL:http://www.hanshin.co.jp/

『きんてつ鉄道まつり2015』
日程:2015年10月31日(土)・11月1日(日)
会場:五位堂検修車庫、高安車庫
電話:06-6775-3514(運輸部 事業課/9:10~18:00)
URL:http://www.kintetsu.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。