映画のプロが指導、クレイアニメ教室
2015.8.12 11:00

『ALWAYS 三丁目の夕日』や『STAND BY ME ドラえもん』などを手掛けた制作会社・白組が総力を結集。製作期間10年、総制作費20億円をかけて作り上げた3DCGアニメーション映画『GAMBA ガンバと仲間たち』(10月10日公開)。脚本は『リーガル・ハイ』の古沢良太、コミュニケーション・ディレクターには森本千絵も参加する一大プロジェクト、その公開を記念して、大阪でクレイアニメのワークショップが行われる。

粘土で作成したキャラクターを背景に置いてカメラでコマ撮りしていく
粘土で作成したキャラクターを背景に置いてカメラでコマ撮りしていく画像一覧

ネズミ1匹を含めた、好きなキャラクターを粘土で作成。海と森の2種類のセットからどちらかを選択し、それを背景にキャラクターを置いて、カメラでコマ撮り。カット毎にキャラクターを動かして、計40カットを撮影。アニメ映像を作成する。レクチャーしてくれるのは、もちろん白組のスタッフだ。

YouTubeで完成した映像は公開される
YouTubeで完成した映像は公開される画像一覧

完成したアニメ映像は、後日YouTubeで公開され、さらに優秀作品は映画本編とともに映画館にて上映! 参加費は粘土代の500円のみ。会場は大阪「あべのハルカス 大阪芸術大学スカイキャンパス」(8月15・16日)、京都「イオンモール KYOTO」(29・30日)の4日間。夏休みにぴったりのワークショップ、親子揃って参加してみては?

「クレイアニメ ワークショップ」

日程:大阪=2015年8月15日(土)・16日(日)、京都=8月29日(土)・30日(日)
時間:大阪=11:00〜15:30、京都=10:00〜15:30
会場:大阪=あべのハルカス 大阪芸術大学スカイキャンパス、京都=イオンモール KYOTO
料金:500円(予約不要)
URL:http://www.gamba-movie.com/news/

映画「GAMBA ガンバと仲間たち」
2015年10月10日(土)公開
URL:http://www.gamba-movie.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。