ジャルジャル後藤、祖父と戦争記憶辿る
2015.8.12 19:00

8月15日の終戦記念日、関西テレビで放送される『みんなで考える戦後70年 ~芸能人が探る自分ストーリー~』。身内が戦争に深く関わっていたという赤井英和、大平サブロー、メッセンジャー・黒田、はるな愛、円広志らを通して、「戦争」と「今を生きている私たち」の関わりを伝える。

元陸軍のパイロットで、特攻志願中に終戦を迎えた祖父がいるものの、これまで戦争体験について詳しく聞いたことがなかったというジャルジャル・後藤。その祖父とともに、実際に乗っていた戦闘機「疾風(はやて)」が唯一残存する鹿児島県南九州市を訪問する。

ジャルジャル・後藤と祖父
ジャルジャル・後藤と祖父画像一覧

「おじいちゃんは特攻を志願していて、たまたま順番が回ってこなかっただけで、当時は”なんで選ばれへんねん。行かしてくれよ”みたいな気持ちやったと。それは、今の僕らは絶対に理解はできないけど、そういう話を幸いにも聞ける環境なので、聞けるだけ聞いておきたい」と改めて思うところがあった様子。

「ちょっと前の僕みたいに、”あんまピンとけーへん”と思っている人に、ちょっとでも観てもらえれば」とコメントした後藤。戦争を体験した人が年々少なくなっているだけに、貴重な体験談にはそっと耳を傾けたい。

関西テレビ「みんなで考える戦後70年 ~芸能人が探る自分ストーリー~」

放送:2015年8月15日(土)・15:55〜17:25(関西ローカル)
URL:http://www.ktv.jp/sengo_story/index.html

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。