クラフトビールと缶詰の祭典 今秋開幕
2015.8.18 21:00

ビール職人が丹精込めて造るクラフトビールや地ビールを、東北の震災以降、改めて注目を集めている缶詰とともに楽しむ食の祭典が、2日間にわたって「湊町リバープレイス」にて開催されます。

湊町リバープレイスで開催される「BINCANFES.2015in 大阪」
湊町リバープレイスで開催される「BINCANFES.2015in 大阪」画像一覧

クラフトビールは関西を中心に、日本全国から約20種が集結。1杯500円(300ml)がサーバーで提供され、フェスオリジナルのカップで自由に楽しめる。もちろん、瓶のクラフトビールはお土産コーナーにも。そして最近、”本格派の味”と評判のレシピも多数登場し、その保存性だけでなく、味にもスポットが当たっている缶詰も、日本各地の定番モノから珍味まで幅広くお取り寄せ。

さらに、トークショーやライブなど多種多様なステージ、缶をテーマにした子どもも楽しめるワークショップも開催される予定。日本で初めて開催される、クラフトビールと缶詰のフードフェス。敏感なビール党にはたまらない2日間になりそうだ。

「BINCAN FES.2015 in 大阪〜クラフトビールと缶詰の食の祭典」

日時:2015年10月3日(土)・4日(日) ※両日11:00〜20:00
会場:湊町リバープレイス
料金:入場無料(ドリンク&フード500円チケット制)
URL:http://www.bincan-fes.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。