フロア食べ放題、話題の横丁に潜入!
2015.8.25 18:00

ネット告知10日で10万アクセス突破、Facebookの「いいね!」は1万6千人! おそらく関西初!? もしかして全国初かも知れない食べ放題のお店「茶屋町 食べ飲み放題横丁」(大阪市北区)が話題を呼んでいます。一体ナニが初なのか? さっそく訪問してきました。

食べ放題のお店「茶屋町 食べ飲み放題横丁」
食べ放題のお店「茶屋町 食べ飲み放題横丁」画像一覧

以前はワンフロアに「焼肉・しゃぶしゃぶ・和食・炉端焼・フレンチ・串カツ・野菜とワイン・肉バル」と、ジャンルの異なる8店鋪が入店。昔でいう屋台村、といった感じでしょうか。これまでそれぞれ独立して営業していたのを、今年7月より8店すべての料理が楽しめる食べ放題スタイルへと一新!

食べ飲み放題となるのは、和食とお酒 豆一、串かつ 串一、お野菜とワイン 美山Cafe、炭火焼肉 黒べこ屋、炉端焼・もつ鍋 ぜんらくもん、肉バル GABU、ビストロバル otto、しゃぶしゃぶ食べ放題 しゃぶ茶屋の全8店
食べ飲み放題となるのは、和食とお酒 豆一、串かつ 串一、お野菜とワイン 美山Cafe、炭火焼肉 黒べこ屋、炉端焼・もつ鍋 ぜんらくもん、肉バル GABU、ビストロバル otto、しゃぶしゃぶ食べ放題 しゃぶ茶屋の全8店画像一覧

通常の食べ放題といえば、「次はナニを注文しようか?」だけですが、こちらでは「次はどの店で、ナニを食べようか?」がプラスされおり、ざっと500種以上の料理が3時間・3,500円(平日)で食べ放題に。しかも飲み放題が付いて、この価格というから驚きです。

システムですが、まずは8店鋪の中からお好きな1店鋪を選択し、そこから180分がスタート。お客さんを見る限り「8店鋪の料理を制覇するぞ!」と食に徹す人は意外と少なく、1軒目で食事を堪能した後に、「次どこ行く?」みたいに、ハシゴ感覚で使う人が多い感じ。理由としては、食べ放題=「質より量」をイメージしがちですが、こちらでは各店に板前・シェフが常駐。料理のレベルも高いうえ、それを引き立てるお酒も充実してるんですから、1軒に長居するのもわかる気がします。

8店の雰囲気がまったく異なり、さらには個室からカウンターまで席数も全500席以上とグループも大歓迎・・・ですが、19時を過ぎると全店ほぼ満席状態。予約受付をしていないので、180分を有意義に過ごすなら、18時までの入店がオススメです。

取材・文・写真/宗久篤司

「茶屋町 食べ飲み放題横丁」

住所:大阪市北区茶屋町2-16 イースクエア5F
営業:17:00~23:00 ※[美山Cafe]は11:00~15:00も営業、[豆一]は火~木は24:00、金土は翌1:00まで
料金:3,500円、金土日・祝・祝前日4,500円(3時間制)
電話:06-6348-1112
URL:http://www.chikuchikuya.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ