3千人が見上げた宙フェス、今年も開催
2015.7.1 12:23

昨年、3,000人超の宙好き&宙ガールが集まった野外イベント『宙フェス』が今年も9月26日に開催決定。会場は引き続き、京都嵐山「法輪寺」。「天文宇宙検定」3級をもつ篠原ともえをメインMCに、プログラムもパワーアップして行われる。

宙好き&宙ガールが集まった野外イベント『宙フェス』
宙好き&宙ガールが集まった野外イベント『宙フェス』画像一覧

「上を向いて遊ぼう!」を合い言葉に、アート、サイエンス、アウトドアなど、さまざまな星空の楽しみ方を一堂に集めた融合イベント『宙フェス』。宇宙を意味するご本尊「虚空蔵菩薩」を祀る京都・嵐山「法輪寺」で、宇宙モチーフのクラフトマーケットやワークショップ、トークセッション「宙トーク」を開催。嵐山各地にて月を楽しむスターパーティ(天体観測会)などが行われる予定だ。

宇宙モチーフのクラフトマーケット
宇宙モチーフのクラフトマーケット画像一覧

今年は限定チケット制の音楽ライブ(4,000円)を見送り、昨年好評だったトークショーを充実させ、よりバラエティに富んだコンテンツに。そして、もっと多くの人に楽しんでもらえるようにと入場料は300円に。風情あふれる嵐山で広がる宇宙のロマン、いろんな星空の楽しみ方にふれてみませんか。

『宙フェス2015 ~上を向いて遊ぼう~』

日時:2015年9月26日(土)・11:00~20:00 ※雨天決行・荒天中止
会場:法輪寺ほか、嵐山各所
料金:300円 ※未就学児無料、小学生は保護者同伴に限り無料
URL:http://sorafes.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。