台湾・台南へ大阪から直行便開始
2015.7.2 12:00

台湾の古都・台南への定期便が関西国際空港から運行することに。6月29日に『台南ー関西定期航空便就航記者会見』が行われ、チャイナ エアラインが、10月28日から毎水・土曜に運行することを発表しました。

「台南へ訪れなければ、台湾へ行ったとは言えません。古い街並みが残り、文化的な街であり、自然も豊かで、グルメも魅力的。また台湾一の生産量を誇り、質が高いマンゴーでも有名です。特にこちらの真っ赤な玉井マンゴーは”夏のルビー”とも呼ばれます」と、台南市市長の頼清徳市長が台南の魅力をアピール。

台南市市長の頼清徳市長
台南市市長の頼清徳市長画像一覧

大阪在住のイラストレーター・ヤマサキタツヤさんと妹のハナコさんも著書『オモロイ台南』を携え登場。現地に1年滞在していたハナコさんは「10年ほど前から台湾を訪れ、1回しか行ったことなかったのですが、環境などを考えて住むなら台南だと思いました。街の大きさとか巡るのにちょうどいいんです」。また兄のタツヤさんも「ごはん屋さんがむっちゃ多いんですよ! 台南の人々は、おいしいものに誇りを持っています」と絶賛。

大阪在住のイラストレーター・ヤマサキタツヤさんと妹のハナコさん
大阪在住のイラストレーター・ヤマサキタツヤさんと妹のハナコさん画像一覧

また台南は、林百貨(林デパート)をはじめ日本統治時代の建物も多く残り、台南の農産業に貢献した八田與一記念園区がオープンされたり、戦闘機のパイロットを祀った鎮安堂飛虎将軍廟(アメリカと交戦し、街中で墜落しないように命をていしたことに対して)があったり、歴史的にも日本人にとって縁が深い街。今までは首都の台北から現地の新幹線で約1時間40分だったところを直行できるので、関西人にとって、より身近な観光地になりそうです。

台湾観光協会 東京事務所/大阪事務所

URL:http://www.go-taiwan.net/

チャイナ エアライン
URL:http://www.china-airlines.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ