京都で日本酒サミット、開催!
2015.7.13 16:09

日本酒離れが深刻化するなか、全国に先立って「日本酒乾杯条例」(2013年)を施行した京都市。そして、自治体や蔵元の努力も少しずつ実りを見せ、今では海外でもブームとなりつつある日本酒。そんな日本酒の蔵元が京都に集結し、食べて・飲んで・知る『日本酒条例サミットin 京都2015』が9月22日に行われる。

日本酒サミット2015年9月22日開催
日本酒サミット2015年9月22日開催画像一覧

全国から約50の日本酒の酒蔵・団体などが集結し、入場料のみ(!)で蔵元との交流や試飲が楽しめる、このイベント。「キンシ正宗」「北川本家」「増田徳兵衞商店」といった京都の老舗酒蔵のほか、奈良や三重の近隣、広島や鹿児島など遠方からも参戦。もちろん、日本酒にぴったりのアテとして、「五十棲農園」「ツバクロすっぽん食堂」「竹とり」「天婦羅 BAR 亀亀」など、京都人気店も20ブースが軒を連ねる。

蔵元との交流や試飲を楽しめる
蔵元との交流や試飲を楽しめる画像一覧

参加団体は、それぞれの取り組みや日本酒に合う特産品を木村祐一、スマイル、福本愛菜らとともにステージで紹介。参加は、下記公式サイトにて受付中(当日券はなし)。純米の旨みがつまった純米吟醸酒からワインのようにフルーティーな日本酒まで、奥深い魅力がいっぱいの日本酒。自称・呑兵衛も、ちょっと興味があるというビギナーもこぞって参加すべし。

『日本酒条例サミットin 京都2015』

日時:2015年9月22日(休・火)・11:30〜/15:00〜(2部制)
会場:みやこめっせ3F展示場(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)
料金:3,000円(飲食ブースは別途実費)
電話:075-255-1811(京都日本酒サミット実行委員会)
URL:http://www.kyoto-sake.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。