新しい上方歌舞伎の魅力、初公演
2015.7.29 16:00

上方歌舞伎を盛り上げるため設立された松竹・上方歌舞伎塾の1期生3人が、『晴の会(そらのかい)』を旗揚げ。いわば上方歌舞伎俳優専門の養成所で育った門閥外の若手俳優による初公演が7月31日から「近鉄アート館」(大阪市阿倍野区)で行われます。

出演する片岡松十郎、片岡千壽、片岡千次郎らによる歌舞伎のワークショップ
出演する片岡松十郎、片岡千壽、片岡千次郎らによる歌舞伎のワークショップ画像一覧

公演に先立ち、出演する片岡松十郎、片岡千壽、片岡千次郎らによる歌舞伎のワークショップが開催。立ち方、歩き方などの所作や見得の切り方、立ち廻りなどの実演を交え、歌舞伎の世界を紹介しました。

参加者の中には歌舞伎を見たことのない人が半数近くいる中、希望者は舞台上で実際に立ち回りや見得を体験。参加した小学生の女の子は「楽しくて、こんな体験できてうれしかった」と貴重な経験に喜んでいました。

今回の舞台では、一般になじみやすい上方落語を原作とした新作歌舞伎で、笑いあり、涙なし(!)の賑やかな喜劇になるとか。片岡愛之助の人気と共に注目が集まる上方歌舞伎、これを機に足を運びたい。

「晴の会(そらのかい)」ポスター
「晴の会(そらのかい)」ポスター画像一覧

「あべの歌舞伎 晴の会」

演目:
一、舞踊 長唄『浦島』、地唄『たぬき』、長唄『橋弁慶』
二、新作歌舞伎 上方落語「宿屋仇」より城井十風 作『浮世咄一夜仇討』
監修:片岡秀太郎
演出・振付:山村友五郎
出演:片岡松十郎、片岡千壽、片岡千次郎、ほか

日程:2015年7月31日(金)〜8月2日(日)
※時間は日により異なる
会場:近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店ウイング館8F)
料金:5,500円、高校生以下1,000円(全席指定、3歳以下入場不可)
電話:0570-023-300(近鉄アート館チケットセンター 10:00〜18:00)
URL:http://kintetsuartkan.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。