本音炸裂、2015年映画をめった斬り!
2015.6.18 18:00

『Lmaga.jp』ほか、全国の映画メディアでブレーンとして活躍する評論家3人によるトークイベント『2015年映画をめった斬り!』を7月31日、大阪・宗右衛門町の「Loft PlusOne West」(大阪市中央区)で開催します。

春岡勇二さん、ミルクマン斉藤さん、田辺ユウキさん
春岡勇二さん、ミルクマン斉藤さん、田辺ユウキさん画像一覧

登壇するのは、伝説の情報誌『プレイガイド・ジャーナル』で活躍、現在は京都造形芸大などで講師を務める春岡勇二さんのほか、グラフィック・デザイン集団「groovisions」の唯一デザインしないメンバーで、映画イベントに多数出演中のミルクマン斉藤さん、映画の評論・宣伝をメインに、DJ/イベント/大喜利まで手掛ける田辺ユウキさんの3人。Lmaga.jp・映画コーナーの恒例「ホントにおもしろかった映画」のレギュラーメンバーだ。

「百日紅~Miss HOKUSAI~」 © 2014-2015 杉浦日向子・MS.HS/「百日紅」製作委員会
「百日紅~Miss HOKUSAI~」
© 2014-2015 杉浦日向子・MS.HS/「百日紅」製作委員会
画像一覧

トークテーマは、2015年上半期(1〜6月)に公開された映画。日本映画をざっと振りかえると・・・うらナンバの聖地で撮影された山下敦弘監督の『味園ユニバース』(2月)や、大人が泣くアニメーション映画といえばの原恵一監督『百日紅~Miss HOKUSAI~』(5月)、『そこのみにて光輝く』で大ブレイクした呉美保監督の最新作『きみはいい子』(6月)など話題が尽きないものばかり。

また、クリント・イーストウッド監督の『アメリカン・スナイパー』(2月)、チャン・イーモウ監督の最新作『妻への家路』(4月)、若きカリスマ監督(グザヴィエ・ドラン)の『Mommy/マミー』(4月)、J・Kシモンズの鬼演技が光った『セッション』(4月)など、外国語映画も注目作が目白押しだ。

メディアには書けない本音も炸裂させる、このトークイベント。面白い映画はもちろん、つまらない映画もピックアップ(その理由が気になる!)。そして、どんな役者が今キテるのか、どの監督の作品を今観るべきなのか、それぞれ独断と偏見で「2015年上半期の映画」をぶった斬ります! 映画の見方、確実に変わります。

Lmaga.jp presents 「評論家3人が本音炸裂、2015年映画をめった斬り!」

出演:春岡勇二、ミルクマン斉藤、田辺ユウキ
日時:2015年7月31日(金)・19:00〜
会場:Loft PlusOne West(大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F)
料金:前売 1,500円/当日 2,000円(要1オーダー500円以上)
電話:06-6211-5591
URL:http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/date/2015/07/31

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。