世界報道写真、各地で入賞作の展覧会
2015.6.22 14:20

世界中のプロカメラマンが撮影した報道写真を対象とした『世界報道写真コンテスト』の入賞作品を集めた展覧会が、大阪・梅田の「ハービスHALL」(大阪市北区)にて8月11日から開催される。9月には京都、10月には滋賀でも行われる。

自然の部 単写真2位のアミ・ヴィタール(アメリカ、ナショナルジオグラフィック誌)ケニア北部、レワダウンズ自然保護区
自然の部 単写真2位のアミ・ヴィタール(アメリカ、ナショナルジオグラフィック誌)ケニア北部、レワダウンズ自然保護区画像一覧

今回で58回目を数えるコンテストには、131の国と地域から5,692人のフォトグラファーが参加(応募総数は97,912点)。コンテストの部門は全部で8つで、さらにそれぞれが「単写真(写真1枚)」と「組写真(複数の写真で構成)」に分かれている。今回、大賞に輝いたのは、マッズ・ニッセンさん(デンマーク)がロシアで同性愛の男性2人の姿を撮影した作品に。※上写真は、自然の部 単写真2位のアミ・ヴィタール(アメリカ、ナショナルジオグラフィック誌)ケニア北部、レワダウンズ自然保護区

展覧会では、ウクライナの混乱を示す写真をはじめ、スポーツや自然、ポートレートなど幅広い分野の写真を紹介。今回からは「長期取材」の部が新設され、前年に撮影された写真だけではなく、長期プロジェクトで撮影した作品も展示される。

「世界報道写真展2015」

期間:2015年8月11日(火)〜20日(木)
時間:11:00〜20:00(入館は19:30まで) ※無休
会場:ハービスHALL(大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2)
料金:大人500円、大・高・中生300円(当日券は+200円)※小学生以下無料
電話:06-6343-7800(ハービスHALL)
※京都は9月9日(水)〜10月4日(日)・立命館大学国際平和ミュージアムにて、滋賀は10月6日(火)〜18日(日)・立命館大学 びわこ・くさつキャンパスにて開催
URL:http://www.asahi.com/event/wpph/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。