完全パロディ、道頓堀をオクレが疾走
2015.4.13 10:58

第87回アカデミー賞で最多4部門を制した映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』。その公開を記念して、特別映像がYouTube上に披露されました。主演はなんと、よしもとのベテラン芸人・Mr.オクレ!

夜の道頓堀を駆け抜けるMr.オクレ
夜の道頓堀を駆け抜けるMr.オクレ画像一覧

この映画は、ヒーロー映画で一世を風靡するも、現在は仕事も家族も失った男・リーガンが主人公。今回の特別映像は、リーガンがマンハッタンの街をブリーフ一丁で走り抜くシーンをパロディで完全再現したもの。中年男性の悲しさ・おかしさ、舞台(ブロードウェイとNGK)が拠点、道頓堀のネオンがマンハッタンを彷彿させる、ということで、配給元である20世紀フォックス映画・アメリカ本社の快諾を経て、Mr.オクレを大抜擢! 映画さながらの撮影が行われたという。

『バードマン』の特徴でもある長回しを再現するため、全編ワンカット風の撮影を実施。念入りなロケハンはもちろん、本編フィルムの質感にするためのカメラを使用し、ブレや振動を抑えるステディカム(カメラ安定支持機材)まで用いたという力の入れようだ。

本編の流れるような撮影は映画『ゼロ・グラビティ』のエマニュエル・ルベツキが担当したが、果たしてMr.オクレの疾走する姿に、アカデミー撮影賞を2年連続受賞した彼はなんとコメントするだろうか。まずはあなたが判断してみて。

映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

2015年4月10日(金)公開
監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
出演:マイケル・キートン、ザック・ガリフィナーキス、エドワード・ノートン、ほか
配給:20世紀フォックス映画
PG12
2時間00分
TOHOシネマズ梅田ほかで上映
URL:http://www.foxmovies-jp.com/birdman

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。