『Meets』編集部の余談。

みんなの緊急事態宣言まとめ。【花嫁ウェディングドレス支援】

2020.5.18 14:21

カテゴリ:街のニュース

#クラウドファンディング1

オーガニックコットンやシルクなど天然素材を使用し、着る人の体に合わせた美しいウエディングドレスを追求するブランド[HOSHI]が、「結婚式が延期や中止となり、悩みを抱える花嫁さんたちのためにも、自分たちがやれることをしたい」と、今回のクラウドファンディングが発足した。

今プロジェクトの内容は、

『花嫁たちが安価な値段でウエディングドレスをレンタルできるよう制作する『桜ドレス』の制作支援と、家で楽しめる「ホームウェディング」の提案だ。

もちろん、支援者がドレスをレンタル・着用することができる他、今プロジェクトの参加者のイニシャルが、この『桜ドレス』に刻まれていく。装飾はNOoRAが担当する。

詳細は、以下のリンクから。

https://readyfor.jp/projects/homewedding

また今回のリターンには、手刺繍を施したポーチやイニシャル入りリネンバッグ、オーガニックコットンパイル時のスウェットなどが。また『桜ドレス』のレンタル以外にも、HOSHI NATUREのオーガニックコットンのウェディングドレスも安価なお値段でレンタルもできる。

お気に入り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE

MeetsRegional編集室 1989年創刊以来(今年で31年目突入!)、関西の街をフォーカスし続けるリージョナル・マガジン。編集部員をはじめ、誌面に携わるさまざまなスタッフが自分の足で探してきた店や人、モノやコトを、私感たっぷりにご紹介。街や酒場の“ゴキゲン”を言い訳に、どうにも飲める(飲み過ぎる)スタッフ多め。現在、「WE♥酒場」をキャッチフレーズに、酒場にまつわるエトセトラを12カ月連続で特集中。毎月1日発売。

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

MeetsRegional編集室 1989年創刊以来(今年で31年目突入!)、関西の街をフォーカスし続けるリージョナル・マガジン。編集部員をはじめ、誌面に携わるさまざまなスタッフが自分の足で探してきた店や人、モノやコトを、私感たっぷりにご紹介。街や酒場の“ゴキゲン”を言い訳に、どうにも飲める(飲み過ぎる)スタッフ多め。現在、「WE♥酒場」をキャッチフレーズに、酒場にまつわるエトセトラを12カ月連続で特集中。毎月1日発売。

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本