特集一覧 > 深津絵里「演技とは何か考えさせられた」

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

『ウォーターボーイズ』(2001年)、『スウィングガールズ』(2004年)などを手掛けてきた矢口史靖監督によるオリジナル脚本作『サバイバルファミリー』がまもなく公開される。ある日突然、地球上から電気が消えてしまい、東京で暮らす平凡な一家・鈴木家が予期せぬサバイバル生活を余儀なくされるという、新感覚のディザスタームービーだ。主人公のダメ親父・鈴木義之には名バイプレイヤー・小日向文世、その妻・光恵には日本を代表する女優・深津絵里がスタンバイ。キャンペーンで大阪を訪れた深津に話を訊いた。

  • facebook
  • twitter
  • はてブ